手作りのゲストブックで思い出を飾ろう★ らくやきマーカーで作る飾れるゲストブック

ゲストブックと言えば紙をイメージされると思いますが、最近流行っている、「らくやきマーカー」を使って結婚式の思い出を結婚式が終わってからも飾れるも手作りのものしてみるのも素敵ですね。らくやきマーカーとは何かというと、お皿などに絵や字を書いてオーブンで熱することによって、描いた絵を皿に焼き付けることができるペンなのです。
使い方はとっても簡単!自分の好きな絵を耐熱皿(オーブン対応、230度まで)に、らくやきマーカーで絵や文字を書いて、オーブンで焼くだけです。結婚式の思い出を結婚式の後もずっと色あせずにお部屋に飾っておけるものになりますね。手作りだけど、みんなで作るゲストブック。きっとゲストのみなさんも楽しんでコメントを書き込んでくれますよ。
ペンだけど間違えたら簡単に消すこともできるから、安心してコメントを書き込んでもらえます!

耐熱皿は100均にも売っているようなので、試しに一つ結婚式前に作ってみると失敗がなくて良いと思いますよ。

これは実際に結婚式で作られたお皿。
中心にイラストを入れてそのまわりにメッセージを入れてもらってます。

らくやきマーカーで手作りゲストブックイメージ

出典:http://weddingphotography.com.ph/

白い耐熱皿は100均にも売っているようです。
耐熱用かどうかしっかりチェックして買いましょう。

らくやきマーカーで作る手作りゲストブック!で使う白い皿
ペンを刺しておくコップにもらくやきマーカーで絵や文字を書いておくのも楽しいかも!
らくやきマーカーで作る手作りゲストブック!イメージ
イラストが得意な人だとこんな風に可愛いお皿もできちゃいます!
イラストが苦手な人も大丈夫!らくやきマーカー用の転写紙があるので、
それを使ってイラストをなぞるだけで上手く描けます。

らくやきマーカーで作った皿

出典:http://simplog.jp/pub/19690215/92

ゲストにもイラストつきでメッセージを書いてもらうのも良いかもしれませんね。


とっても簡単!4ステップで簡単に作れます!

STEP1 : 油分や汚れを十分に取り除いてください。
STEP2 : お好きな色で着色します。(ゲストにメッセージを書いてもらいます)
STEP3 : オーブンレンジで予熱を完了させ、既定の時間で加熱します。
STEP4 : 予熱は、200℃または230 ℃、加熱時間温度は230 ℃で20分・200℃で25分
STEP5 : 1時間以上冷ましたら完成です!

【作り方の動画はこちら】

 

いかがでしたか? らくやきマーカーで作る手作りのゲストブックはとっても簡単で、あまりまだ友達なんかもやったことのない演出かと思います。
アイデア次第で素敵なゲストブックになると思いますので、ぜひお試しください。
結婚式が終わった後も、みんなにメッセージを書いてもらった『らくやきマーカーの皿』はいつまでも色あせない思い出になりますね。

 

【ご購入はこちらから】
以外と早くインクがなくなるようです。多く使いそうな黒などは何本か用意しておきましょう!

メール便OK 陶器工房 らくやきマーカー ビビット色 ツインペン 8色セット RMTW-1100

価格:937円
(2016/4/6 09:22時点)
感想(67件)

箱なしでメール便OK 陶器工房 らくやきマーカー ツインペン 16色セット RMTW-2200

価格:1,672円
(2016/4/6 09:30時点)
感想(36件)

メール便OK 陶器工房 らくやきマーカー ツインペン

価格:135円
(2016/4/6 10:03時点)
感想(6件)

メール便OK らくやきマーカー専用 無地転写紙 10枚入り RMT-700

価格:661円
(2016/4/6 10:00時点)
感想(3件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing